星  尋  荘


神戸から電車で約1時間。小野市は国宝浄土寺のすぐ北側に位置します。個人の天文台で、オーナーによって星尋荘と名づけられました。市街地に近いのですが周りに高い建物がなく、南には浄土寺の森が広がっているので、見晴らしは抜群です。4メートルのドームと3.6メートル幅のスライドルーフ併用の天文台です。ドームの方は建物本体が鉄骨造で、口径40センチの望遠鏡が載る基礎はRC造の独立柱を下階より立ち上げています。スライドルーフの方はRC造の壁式構造で、スラブの上には望遠鏡が4台設置されています。